キューピッドダイビングスクール

BLOGブログ

マリンスポーツ

2021/3/13(赤羽店生!)SP(スペシャルティ)について!
 こんばんは!ゆかまるです!🐵 今日はダイビングでレベルアップしたい方や、 魚に興味がありもっと知りたい方などに オススメなSPをお伝えしたいと思います!   まずSP(スペシャルティ)とは何なのか。 まだ経験したことのない特定の分野での ダイビングの仕方や使ったことのない器材の 使い方などを経験したり、 楽しみの幅を広げる事ができる物がSPです。   オススメ① 寒い時期や深い場所まで潜る時には ドライスーツを着ます。 BCDで浮力のコントロールをしますが、 ドライスーツにも空気を入れて保温したり、 浮力を確保できたりします。 しかし、BCDでもドライスーツでも浮力を コントロールするのは難しいですよね。 そんな方には     ドライスーツダイバーというSPがオススメです。   ドライスーツとは? 手首や首が密着度の高い素材でできていて、 ファスナーは防水のファスナーです。 ブーツとスーツも一体型なので 内側には水が入らないようになっています。 また、ドライスーツはシリンダーから スーツ内に空気を送れるようになっています。 スーツ内を空気の層で保温できるので とても暖かく、海の中でも快適に過ごせます。     このSPではドライスーツの脱着方法、 ドライスーツの空気の入れ方や抜き方、 適切な浮力コントロールの仕方、 メンテナンスの方法まで学ぶことができます。     浮力コントロールが苦手な方や 水中で快適に過ごしたい方などオススメです。     オススメ② 魚の生態に興味がある方などにオススメが、     魚の見分け方というSPがオススメです。   ダイビング中に見た魚の名前が気になって 図鑑を見て調べてみてもわからない という経験はありませんか?     このSPでは、 魚の基本的な分類の仕方や、 見分けるためのポイント、 魚の名前の覚え方を学ぶことができます。 たとえ魚がわからなくても、 形や色などをヒントに検索することが できるようになるので、 ダイビングがより楽しく、 SPを受ける前より魚の生態にも興味が 湧くようになると思います。 魚の特徴や生態を知ることができるので 水中の環境を守ることの大切さも 知ることができます。     魚の名前や生態に興味がある方などに オススメです。     他にもまだまだSPはあります。 今日は2つしか紹介しませんでしたが 気になるものやもっと詳しく聞きたい方 などぜひぜひお聞きください🙌🏽 お待ちしております🤙🏽❕    

2021/03/13

2021/3/12(赤羽店生!)SP(スペシャルティ)について!
 こんばんは!ゆかまるです!🐵 今日はダイビングを始めたばかりの方や ダイビングでレベルアップしたい方に オススメなSPをお伝えしたいと思います!   まずSP(スペシャルティ)とは何なのか。 まだ経験したことのない特定の分野での ダイビングの仕方や使ったことのない器材の 使い方などを経験したり、 楽しみの幅を広げる事ができる物がSPです。   オススメ① 水中で中性浮力を取るのが苦手で 水面に浮き上がってしまいそうになったり 水底にぶつかりそうになってしまう方には   PPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー) というSPがオススメです。   水中で浮いたり沈んだりしない 中性浮力の状態は水中をスイスイと 移動するうえでも水中環境や生物を 傷つけない為にも必要です。 中性浮力はオープンウォーターダイバーの コースでも学びますが深くまではやりません。   しかし、このSPでは タンクやスーツの種類ごとのウエイトの 量の知識や、呼吸による浮力コントロールの 仕方までより深く学びます。 浮力のコントロールについて深く学べるので、 中性浮力がとれるようになり 無駄な動きが減ったり 空気の節約にもつながります。   中性浮力が苦手な方々や水中で快適に移動 したい方などオススメです。   オススメ② いつも潜っているところよりも 深いところまで行ってみたい方や 沈船を見てみたい方は   ディープダイバーというSPがオススメです。 ダイビングスポットによっては 深いところに見どころがある場所もあります。   例えば熱海というポイントでは 港からボートで5分、平均水深20mのところに 全長81mの国内最大規模の沈船があり 見ることができます。   伊豆海洋公園というポイントでは 水深22m付近には水中ポストがあり、 実際に手紙やハガキを出すことができます。 たまに現れる深海魚も見どころです。   ディープダイバーというSPは 深いところでの色の見え方や 深く潜ることで増えるリスクを しっかりと認識し、潜水計画の立て方をはじめ 安全にディープダイビングを楽しむ為の 方法を学ぶことができます。   深い場所にいる生物が見てみたい方や 深いポイントに行ってみたい方などに オススメです。   他にもまだまだSPはあります。 今回は2つしか紹介しませんでしたが、 気になるものやもっと詳しく聞きたい方など ぜひぜひお聞きください🙌🏽 お待ちしております🤙🏽❕    

2021/03/12

2021/3/11(赤羽店生!)ダイビングの始め方!
こんばんは!ゆかまるです👋🏽🐵   今日はこれからダイビングを始めようと 思っている方や始めたいけど よく分からなくて迷っている方に ダイビングの始め方についてお話しします❕   まずダイビングをしている方はCカードと いうカードを持っています。 Cカードはダイビングを安全に楽しむ為の 知識とスキルを身につけた認定証です。   最初に取得できるCカードは padiスクーバダイバーと padiオープンウォーターダイバーです。 (Cカードを持っていない方)     まずはお店で学科講習というダイビングの 知識について勉強する事から始めます。 ダイビングで使用する器材についてや、 海の中の生き物や環境、 どのようにダイビングをしていくのか など必要な知識について学習します。   その後にプールで 学科講習で学習した器材の使用方法や、 ダイビングの技術について実際に 練習をしていきます。 プール講習の時に苦手なスキルが 出てくる方もいらっしゃいますが、 インストラクターと一緒に 反復練習をして行きます。   最後は海洋実習という実際に海に行き、 インストラクターと海を楽しみながら ダイビングをして行きます。 学科講習やプールで練習した技術を 海でやっていきます。   学科講習とプールや海の基本的なスキルを 達成することができたとき Cカードを発行してもらうことができます。   安全にダイビングを楽しむ為に 学科講習やプール講習があります。 しっかり学習しないで行ってしまうと 本当は楽しいダイビングも海も 楽しくない思い出になってしまうと思います。 これからダイビングを始めようと 考えている方には楽しいと思って欲しいです。 学科講習やプール講習で 基本的な事を学んでこれからのダイビング を楽しみましょう🙌🏽  

2021/03/11

2021/3/10(赤羽店生!)メンバー更新生!
こんばんは!ゆかまるです👋🏽🐵 本日はH様が赤羽店へご来店になっております! メンバー更新の為にご来店して下さいました🙌🏽 メンバー更新は4月末日迄受付をしております。 まだまだ受け付けております❕ キューピッドツアーへ参加の予定があるお客様はツアー前日迄にはメンバー更新を完了しておいてくださいね!🙇🏽‍♂️ 現在、新型コロナ対策として入店制限をしておりますのでご来店の際には必ずご来店の予約をお願いいたします。 お待ちしております💪🏽

2021/03/10

2021/3/9(赤羽店生!)ホース交換について!!
こんばんは!ゆかまるです🐵 今日はホース交換の事について お話したいと思います!! ダイビング器材には色々なホースがあります。 セカンドステージやオクトパス インフレーターやドライスーツのホース ゲージ用のホースなどです。 ホースはゴムでできている物が ほとんどですよね!! ダイビング器材のホースも身の回りの ゴム製品のように劣化していくんです!! 例えば!! ホースの表面にしわ、亀裂、ひび割れなど。 ホースの内側が見えるなどです。 ダイビング器材は海水🌊や日光☀️など 沢山の影響を受けます。 そのため少しずつですが劣化していきます😥 劣化が進んでいくとトラブルが 起きてしまう可能性が高くなります😞 そのためにホース交換をします!! 皆さんはオーバーホールを最低でも 1年に1回または50本潜ったらしますよね🙌🏽 それだけでもトラブルや事故を大幅に減らす ことができます!! ホース交換は3年使用したら交換します。 5年以上使用しているされている場合は した方が良いです!!🤧 長期間交換せずに使うとエアが漏れる 原因になりますので 定期的に交換をお願いいたします!! メンテナンスをしっかり行うことで ダイビングを楽しむことができます!! ホース交換について気になることが ありましたらぜひお聞きください🤲🏽  

2021/03/09