キューピッドダイビングスクール

BLOGブログ

2018/8/16 小笠原ツアー(7日目)

  1. こんにちは!小笠原ツアー7日目!最終日です!

‥と言っても最終日は船に24時間乗ってるだけですけどね☆

因みに船の中は何してるの?って聞かれた事あるので、お答えしますと、、

まずはログ付けですよねー!

spされた方々はデブリーフィング!

そして、最近は写真をみんなでワイワイ見せ合うのも人気があります。

勿論、三食食べますが、

小笠原丸にはレストランも有りますし、

ラウンジもございます!

部屋に戻って皆んなでトランプしたり、お好きな本を読んだり、ダウンロードしておいた物を観たり、昼寝したり、映画見たり、海鳥撮影したり、夕日を見たり好きな事してまったりしています。

そんな感じです( ´ ▽ ` )

皆から沢山データ頂いたので、一部をチラッとご紹介!

固有種のユウゼン君

サンセットも綺麗でした

小笠原固有色の赤色ニシキウミウシ

ハダハカオコゼ

レア種のヒレナガヤッコ君

もっと深い場所にはミズタマヤッコやニラミハナダイが居たみたいですねー!見たーい!

ノコギリダイの群れも多かったです

こんな夢にまで観た水中生物に出逢えてる奇跡の海!日本だけど、何処か異国の雰囲気がある世界遺産の島!小笠原!

この時期は遠征出来ればケータ列島や母島へ行ったりしてシロワニやマッコウクジラやミナミハンドウイルカが観察出来ます!

冬の時期や春先の時期は沖縄の慶良間諸島の10倍以上のザトウクジラが回遊しているのでほぼ毎日観察出来るそうです!

沖縄の慶良間が200頭ぐらいですが、小笠原は2000頭らしいですよ!

流石の世界遺産の海ですね!

片道24時間の船旅は時間かかるけど、電波も届かない海の上でたまには都会の喧騒を忘れて自然な時間を過ごすのも良いもんですよ☆

ご参加様達の満足度が高いので、また近いうちにツアー作りたいですね!

是非皆さんもご一緒に遊びに行ってみては如何でしょうか?

 

 

一覧へ戻る