CUPID
ダイビングを始めよう ステップアップコース ツアー もっとダイビング FAQ キューピッドはこんなところ
キューピッドスタッフコラム
クラブキューピッド キューピッドスタッフコラム マスタースクーバダイバー キューピッドエコクラブ
キューピッドブログ キューピッド掲示板 キューピッドリンク ライフスタイル LOHAS
キューピッドスタッフコラム 海遊記 かいゆうき
 
第5回 トレーサビリティ
 

最近アメリカ産牛肉の輸入が再開され、食の安全がまた話題になっています。そういったときに”トレーサビリティ”という言葉がよく使われるようになりました。これはトレース=追跡から来ている言葉で、産地がどこで生産者がだれだかということの分かりやすさを指す言葉です。トレーサビリティの高い食品ほど「素性が明らか」で安心して食べられる食品ということになります。最近スーパーでも「私が作りました」なんて農家のひとの顔写真が貼ってある野菜などをよく見かけるようになりました。

 

それだけ生産者は責任を負うことになりますから、一生懸命安心して食べてもらえる食品を作ることになります。やっぱりこれだけ食の安全が脅かされている現代だと、安心して食べられる食品かどうかは気になりますよね。

さてダイビングでもし事故があった場合のことを考えてみましょう。例えば浮力コントロールが問題でお客様がトラブルに合われた場合、まずそのお客様の浮力コントロールについて担当したインストラクターの責任が問われます。「このお客様は、浮力が充分にコントロールできないのにダイバーとして認定してしまったのではないか、そのためにトラブルになってしまったのではないか」ということです。もちろん事故はあってはいけませんし、お客様に浮力コントロールを充分なレベルまで習熟して頂き認定証をお渡しするのはダイビングインストラクターとして当然のことなのですが、今回はそのことはさておき、ダイビングのトレーサビリティについて考えてみたいと思います。
お客様が習得したスキルと知識は、まさに野菜と一緒で対価を払って手に入れた商品なのです。そして安全に関わる商品だけにトレーサビリティは高くて当然なのです。上記の例だと「いつ誰が」お客様の浮力スキルを担当し、その達成度はどうだったのか、それについてお客様は納得して頂けていたのか、書類は残っているのか・・・といったあたりがトレースできることがトレーサビリティの高さになります。
 
ではPADIのシステムではこれらはどうなっているのでしょうか?
そのスキルについてどれだけの達成度が求められているのか”ブリーフィング”し、インストラクターとお客様の双方が達成度を計れるようにし、”デブリーフィング”でお客様と共にお客様のスキルの達成度について話し合い、”トレーニングレコード”と呼ばれる記録書類にスキルを達成したことを「お客様とともに」記入し、7年以上保存します。
知識についてはクイズやエグザムを用いてこれもインストラクターとお客様の双方が達成度を計り、足りない部分を埋め、これも書類に残して7年間は保存します。

追跡をはじめたときに「お店がすでに無い」「インストラクターがすでにいない」「指導団体がすでに無くなっている」「書類が残っていない」といったことでは結局どうだったのかは闇の中です。単体もしくは数件のショップが指導団体を名乗っているような指導団体では、上記全て一気に追跡不能に陥ることが考えられますし、海外で受講の場合は追跡が困難な場合が多いです。
 
 
お客様にお渡ししている認定証(Cカード)がゴールドカードの場合、必ず認定したショップの名前と認定インストラクターの氏名が入ります。これはお客様のスキルと知識について、充分なレベルまで習熟していることをショップと私(インストラクター)が確認しています、というまさに食品で言えば産地と生産者の表示と同じなのです。それだけショップとインストラクターは責任を負うことになりますから、一生懸命安心してダイビングしてもらえるダイビング講習をすることになります。
やっぱり受講するなら”素性の明らかな”コースがいいですよね!
 
 
 
田畑 亮:Profile      
写真:スタッフ武藤 ☆ インストラクター歴10年
☆グアムで長年ガイドをしていた
☆経験本数5000本以上
☆20種類以上のスペシャルティコースを開催可能

☆英語はペラペラらしいが誰も聞いたことがない

PADIマスター・スクーバ・ダイバー・トレーナー、キューピッド大宮店店長。
 
 
バックナンバーはこちら!
キューピッドブログ キューピッド掲示板 キューピッドリンク ライフスタイル LOHAS
クラブキューピッド キューピッドスタッフコラム マスタースクーバダイバー キューピッドエコクラブ
ダイビングを始めよう ステップアップコース ツアー もっとダイビング FAQ キューピッドはこんなところ

ダイビングスクール&プロショップ キューピッド(Cupid)
東京都北区岩淵町34-1 山田ビル1F TEL:03-3598-6466 FAX:03-6410-8104 E-mail:info@cupid.ne.jp

Copyright © 2004-2015 Cupid All rights reserved.埼玉県さいたま市大宮ダイビングスクール