東京 ダイビングスクール ダイビングショップ : キューピッド

ダイビングを始めよう ステップアップコース ツアー もっとダイビング FAQ キューピッドはこんなところ
プロコース
 
 

プロコース

ダイブマスター
DIVEMASTER ダイブマスター
 
基本を磨く
参加条件 : PADIレスキュー・ダイバー認定を受けていること(MSDを強く推奨)
・18歳以上
・20ダイブの経験証明(認定時60ダイブ必要)

講習内容 :
・候補生は、ビーチとボート上の両方でダイビング活動の編成、実施、監督が出来るようになること。
・候補生は有資格PADIインストラクターのインストラクション・アシスタントとして、効果的に行動できるようになること。
・候補生は理論面でのダイビング知識を、インストラクターになるのに充分なレベルまで、開発すること。
・候補生はインストラクター・トレーニングの参加準備を整える。
 
 
ひとことで定義すれば「責任」

ダイブマスターの役割りは多様です。しかしながら、ダイブマスターとして是非知っていなければならない事があります。それは『責任』ということです。ダイブマスターをひと言で適切に定義できる言葉はこの『責任』以外には見つかりません。ダイブマスターは、人に対しては勿論のこと、潜水計画の立案に対しても、ダイバーを環境に適応させることについても責任を負い、時にはダイビングの安全のためのほとんどすべての責任を負っていると言えるのです。スクーバダイビングは単なるリクリエーションと判断し、そのプロフェッショナルとしての可能性に関心のある人々に対し、PADIダイブマスター資格を取得することが、そのプロセスに不可欠なステップとなります。
プロになろうという決意は賞賛されるべきことであり、PADIは、このコースが真剣なダイバーにとっての旅の始まり−プロフェッショナルという、これまでとは全く違った素晴らしい世界への旅の始まり−となることを願うものであります。自己の充足感や物事を達成したという満足感を得るという意味では、ダイブマスターのやりがいは他に比べようがありません。

ダイビングを始めよう ステップアップコース ツアー もっとダイビング FAQ キューピッドはこんなところ

東京 ダイビングスクール ダイビングショップ : キューピッド
東京都北区岩淵町34-1 山田ビル1F TEL:03-3598-6466 FAX:03-6410-8104 E-mail:info@cupid.ne.jp

Copyright © 2004-2015 Cupid All rights reserved.埼玉県さいたま市大宮ダイビングスクール